忍者ブログ
# 欧州銀行のストレステスト(健全性審査)の結果、7行が通過しなかった
2010/07/24 05:04
 欧州銀行監督者委員会(CEBS)の発表
 欧州連合(EU)当局は、域内の金融機関91社がリセッション(景気後退)とソブリン債危機を乗り切れるかどうかを査定、中核的自己資本(Tier1)比率6%を合否ラインとした。  ranking 

 この欧州銀行のストレステスト(健全性審査)の結果、7行が通過しなかったことを明らかにした。
 不足している資本総額は35億ユーロ(約3900億円)だった。   
 各国当局はこうした銀行と緊密に連絡を取り、特に資本増強の必要性の観点から、テスト結果とその意味合いを精査していると説明した。  ranking   

 債務危機によりギリシャやスペイン、ポルトガルの国債相場が急落したことを受け、各国政府は自国の金融機関の健全性に対する投資家の不信を是正したい考えを示している。  

 CEBSによると、ストレステストは銀行が取引する債券について
     欧州諸国のソブリン債
に絡む損失を査定したもののだが、償還まで保有する債券については対象としていない。  ranking 
 
   

拍手[0回]

PR

CATEGORY [ つぶやき・一口メモ ] COMMENT [ 0 ]TRACKBACK [ 0 ]
pagetop
<<パナソニック インドの5カ所の生産設備を集約 | HOME | 7月の独企業景況感指数>>
コメント
コメント投稿














pagetop
trackback
トラックバックURL

pagetop
FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]