忍者ブログ
# 欧州通貨の相場の流れを読む
2006/12/24 21:55
 ユーロ、GBP、CHFを月足で見た場合は、水平方向の揉み合いから上値を追う動きに流れが変化して加速しているようです。その為ボリン上下線は上向きに拡大し上線に沿って上昇する動きが明確に見られます。


 過去、98年10月1日のユーロ高値163円05銭、同年8月1日のGBP高値240円89銭、98年10月1日のCHF高値100円61銭があり、長期的には目指す動きが出てくるかもしれません。

 目先、週足を見ると高値圏になって上値を追う動きのため調整売りが出やすい環境になりそうですが、踏み上げの騙し売りが出易く、底値のポジション変動を大きく取るため数段下げを形成する可能性もあり判断が難しくなりそうです。

拍手[0回]

PR

CATEGORY [ 未選択 ] COMMENT [ 0 ]TRACKBACK [ 0 ]
pagetop
<<ニュージーランド ドルの相場の流れを読む | HOME | 加ドル相場の流れを読む>>
コメント
コメント投稿














pagetop
trackback
トラックバックURL

pagetop
FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]