忍者ブログ
# 鳥インフルで家禽100羽感染死、中国南部
2008/03/18 06:04
 中国農業省は南部・広東(Guangdong)省広州(Guangzhou)の市場で高病原性鳥インフルエンザA(H5N1)が発生し、家禽(かきん)100羽以上が感染死したと発表した。国営新華社(Xinhua)通信が16日に報じた。
  

拍手[0回]

PR

CATEGORY [ つぶやき・一口メモ ] COMMENT [ 0 ]TRACKBACK [ 1 ]
pagetop
<<【図解】チベット騒乱 | HOME | 3月の米の輸出契約の調印を一時停止 (ベトナム)>>
コメント
コメント投稿














pagetop
trackback
トラックバックURL

中国への入国・出国の際の空港での、検疫の健康申告書の提出が免除されるようになりましたが、南京市における鳥インフルエンザの人への感染例を受け、日本では厚生労働省が、2007年12月9日より日本入国時の検疫体制を強化していました。
【2008/03/22 15:41】 | 中国の空港利用の豆知識
pagetop
FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]